ウィーン観光 シューベルトゆかりのおすすめスポットは?

ウィーン市街から郊外まで、
シューベルトゆかりのスポットをご紹介します。

時間に合わせて、プランをお考えください。

シューベルトゆかりのスポット 楽友協会

まず市内のおすすめスポットから
訪問してみましょう。

ムジークフェライン  Musikverein
Bösendorferstr.12
カールスプラッツから市立公園方向へ徒歩10分程度。

シューベルトは完成した「未完成」を
楽友協会にニ度持ち込んだのですが、
演奏されなかったとのこと。

なぜ演奏されなかったのでしょうか?
諸説ありますが、やはり演奏が難しかった…
現在、資料室にはシューベルト自筆の交響曲の
楽譜が保存されています。

 シューベルトゆかりのスポット 中央墓地

時間に余裕のある方は、
シューベルトのお墓参りに行ってみませんか?

ツェントラールフリートホーフ Zentralfriedhof
Simmeringer Hauptstr.234
U3でSimmeringまで行き、路面電車71に乗換えて
Zentralfriedhof 2.Tor 下車

スポンサードリンク

250万平方メートルという広さの墓地の一画に、
著名な音楽家たちが眠っています。

カール・ルェガー教会の近くの第2門(2.Tor)から
32区A(EHRENGRÄBER GRUPPE 32A)までおよそ200メートル。

シューベルトの右手にベートーヴェン。
三角形を作るように、二人の上にモーツアルトの墓が並んでいます。

 シューベルトゆかりのスポット 菩提樹

誰もが知っている名曲、
「菩提樹」が作曲されたヒンターブリュールは
ウィーン郊外にあります。

ウィーン市街から往復に半日ほどかかります。

ヒンターブリュール Hinterbrühl
ウィーン中央駅から近郊電車SでMödlingまで25分程度。
駅前から364番、あるいは365番のバスでHinterbrühl Seegrotte下車。

シューベルトの張りぼてが目印です。
レストランで一休みをしたら、地底湖へ行ってみましょう。

おすすめ記事地底湖ゼーグロッテはどこ?

 まとめ

シューマンにより「未完成」が発見され、
これまでのような「シューベルティアーデ」的な
作曲家のイメージがガラッと一変したとのこと。

スポンサードリンク
  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す




関連記事

ウィーン観光 カフェーに入るには?注文の仕方は?
ウィーン観光  ウィーン大学の学食で食事ができるの?場所はどこ?
【ウィーンの建築】オットー・ワーグナーの郵便貯金局について
noimage
ウィーン観光の季節は?治安はいいの?交通機関は?
ウィーン観光  ノミの市への行き方は?楽しむコツは?
【ウィーンのエリザベート観光スポット]シシー博物館やお土産について
ウィーン観光 カフェやレストランでのスマートな支払い方は?
ウィーン観光   一人で食事するには?おすすめのお店は?
【ウィーンの建築】オスカー・ラスケによるエンゲル薬局について
ウィーン観光 絵ハガキを日本に出すには?手紙は
ウィーン観光  チップは必要?いくら渡せばいいの?
[ウィーンの路面電車の乗り方について]お得なチケットや料金は?
ウィーン大学を観光スポットとして楽しむためのコツは?
【ウィーンのベートーベンハウスについて】「遺書」や交響曲第3番・5番を書いた家はどこ?

Menu

HOME

TOP