ウィーン観光 「有難う」をドイツ語で?「どういたしまして」は?

「有難う」は「ダンケ」ですね。
丁寧に気持ちを伝えたいときは、
「ダンケ シェーン」と言ってください。

「ダンケ」と言われたら、
「ビッテ(どういたしまして)」と答えてください。
笑顔で対応していただければ完璧です。

ウィーン観光 「有難う」をドイツ語で何て言うの?

ウィーンでは英語で十分通じます。
せっかくの観光ですので、カタコトドイツ語で
現地の方とコミュニケーションを楽しんでみませんか?

まず ダンケとビッテを使ってみましょう。
Danke ! ドイツ語はカタカナ の発音、「ダンケ」で通じます。
聞いたことがあると思いますが、「有難う」という意味ですね。

もう少し丁寧にエレガントに気持ちを伝えたいときは、
Danke schön!「ダンケ シェーン」と言ってください。

シェーンとは 「美しい」とか「すばらしい」という意味です。
「ö」の発音は「オ」の 口の形で、「エ」と発音してください。
少しむずかしいかもしれませんが、 あまり気にせず言ってみましょう。

ウィーン観光 「どういたしまして」は何て言うの?

相手から「ダンケ」と言われたら、
Bitte ! 「ビッテ」と答えましょう。

「どういたしまして」という意味で、
丁寧に言いたければ、Bitte schön! 「ビッテ シェーン」ですね。

「Danke!」-「 Bitte!」 を日本語に訳すと、
「どうも」―「どうも」みたいな感じです。

この「ビッテ」はいろいろな場面で使えます。
相手の言っていることが分からず、
「え?もう一度お願い」というときは、
首を少しかしげながら、ビッテと言ってください。

スポンサードリンク

きっと相手はゆっくりと繰り返してくれると思います。

また、相手に何かを見せたり、渡したりするときに、
「はい、どうぞ」 に当たるのが、「ビッテ!」です。

まとめ

ダンケはコミュニケーションの潤滑油です。
ダンケとビッテで何とか上手くいきます。
笑顔もお忘れく。

スポンサードリンク
  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す




関連記事

【ドイツ語の不定冠詞類】所有冠詞のmein・dein・sein・ihr・unser・euer・Ihr  の発音、格変化や複数形について
初めてのドイツ語   habenの使い方は?変化は?
初めてのドイツ語 否定文の作り方は?nicht の位置は?
初めてのドイツ語 現在完了形
初めてのドイツ語 ドイツ語の挨拶は?ドイツ語の決まり文句は?
ドイツ語会話 「すみません」の言い方は?発音は?
初めてのドイツ語 seinは英語のbe動詞?変化は?
初めてのドイツ語 動詞の位置は?疑問文・強調文のときは?
ドイツ語会話「今、何時ですか?」・時間の言い方は?
【ドイツ語の子音の発音について]b・d・gの発音は? igやchは?
初めてのドイツ語 独和辞典を選ぶコツは?おすすめの独和辞典は?
初めてのドイツ語 動詞とは?辞書の引き方・変化は?
初めてのドイツ語   名詞とは?辞書の引き方は?
初めてのドイツ語 不規則動詞の過去形・過去分詞の変化は?
【ドイツ語の手紙の書き方について】呼びかけは? 封筒の宛名や住所は?

Menu

HOME

TOP