初めてのドイツ語 不規則動詞の過去形・過去分詞の変化は?

 
ドイツ語の不規則動詞の過去形、過去分詞を
辞書で調べるにはどこを見ればよいのでしょうか?
 
動詞を辞書で引いたときに、
右肩に星(*)があるか、ないかを
チェックしてください。
 

 不規則動詞の過去形・過去分詞の辞書の引き方は?

 
動詞を辞書で引いて、schreiben * のように
右肩にがついている動詞を不規則変化動詞といいます。

*がついている場合は、
辞書、あるいはテキストの後ろの動詞の変化表を見てください。
 
不定詞     過去基本形      過去分詞
schreiben      schrieb    (ich habe) geschrieben
書く                    ( er hat)
 
というような記載があります。
 
schreiben(シュライベン)という動詞の過去形が schrieb(シュリープ)、
過去分詞が geschrieben(ゲシュリーベン)です。
 
不定詞のschreiben は、まだ主語が決まっていないので変化していません。
 
現在形では動詞の語幹のあとに、主語により異なる変化語尾がつきました。
 
schreiben   = schreib(語幹) + 変化語尾

スポンサードリンク

ich schreibe   wir schreiben
 du schreibst      ihr schreibt
 er schreibt      sie /(Sie)schreiben
                
 
過去形も同様に
過去基本形の後に、主語により異なる変化語尾がつきます。
 
schrieb  = schrieb(過去基本形) + 変化語尾
ich schrieb       wir schrieben
 du schriebst   ihr schriebt
 er schrieb      sie /(Sie)schrieben
                   

過去分詞は現在完了形や受動態を作るときに、
文末に置かれ変化しません。
 
Ich habe einen Brief geschrieben. 私は1通の手紙を書いた。
イッヒ ハーベ アイネン ブリーフ ゲシュリーベン

 まとめ

不規則変化は動詞の右肩の星が目印です。
を見つけたら、すぐに辞書の後ろの変化表を
見るようにしてください。

過去分詞の前に、
(ich habe)、(er hat)という表記があるときは、
完了形を作るときにhaben を助動詞に使いますよ
という意味です。

スポンサードリンク
  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す




関連記事

【ドイツ語の手紙の書き方について】呼びかけは? 封筒の宛名や住所は?
初めてのドイツ語 動詞とは?辞書の引き方・変化は?
初めてのドイツ語   名詞とは?辞書の引き方は?
初めてのドイツ語 nichtの使い方は?keinの使い方は?
【ドイツ語の定冠詞類】dieser・jener・jeder・aller・welcher・solcher  の発音、格変化や複数形について
初めてのドイツ語 独和辞典を選ぶコツは?おすすめの独和辞典は?
初めてのドイツ語 ドイツ語の挨拶は?ドイツ語の決まり文句は?
〔ドイツ語の名詞の特徴について〕性の区別や見分け方は?
初めてのドイツ語 格の意味は?覚え方のコツは?
初めてのドイツ語   アルファベットは?英語と違うの?
初めてのドイツ語 規則動詞の過去形・過去分詞の作り方は?
【ドイツ語の前置詞] 格支配・使い分けのイメージ、 融合形・熟語などの例文について
初めてのドイツ語 現在完了形
初めてのドイツ語   数字0から100までの読み方は?聞き取りのコツは?
【ドイツ語の発音のコツについて】ウムラウトや二重母音は?

Menu

HOME

TOP