ウィーンの森に行くときにダニ対策は必要?予防接種は?

ウィーンの森、
東京23区に相当するその広さは
およそ1000平方キロメートル。

ウィーンの森に行く際には、
ダニに注意してください。

 ウィーンの森に行くときのダニ対策は?

ウィーンの森を散策していると、
Zecke(ツェケ)という立札を見かけます。

このツェケ(マダニ)に咬まれると、
ウィルス性脳炎を発症する恐れがあります。

ウィーンの森にハイキングに出かけるときは、
念のためにダニ対策をお忘れなく。

ハイキングのときの予防対策
□肌の露出を少なくする。
明るい色の長袖・長ズボン・帽子は必須アイテム。
首はタオルで防御。
□防虫・ダニ防止スプレーを使用する。
□散策後はダニの付着をチェックする。
万が一、身体にダニがくっついているのを見つけた場合は、
すぐに病院に行ってください。

スポンサードリンク

 ウィーンに行く前に予防接種は必要?

すべてのダニがウィルスを
持っているというわけではなく、
1000〜5000匹に1匹という割合と言われています。

短期の観光にしろ、長期滞在にしろ、
気になるという方は専門のクリニックに相談をされると
よろしいかと思います。

品川イーストクリニック
品川駅港南口徒歩7分
Tel:03-5783-5521

まとめ 

ハイキングのときの予防対策をご参考に、
ウィーン観光をお楽しみください。

スポンサードリンク
  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す




関連記事

noimage
noimage
noimage
ウィーン観光   シェーンブルン宮殿へは?おすすめのお土産は
noimage
夏の札幌は過ごしやすいの?7月の気温は?8月は?
ウィーン観光  おすすめ料理は?グラーシュは?
ウィーン観光 小さなギャラリーの探し方は?入り方やマナーは?
noimage
noimage
ウィーン観光 トイレのドアのHとDはなに?ドアのDとZは?
モノレールで羽田空港から新宿までの行き方は?
noimage
初めてのウィーン観光 おすすめプランは?観光のコツは?
札幌雪祭り  今年の冬の寒さは?防寒対策は?

Menu

HOME

TOP