札幌 花火大会2015年 おすすめスポット・日程は?

夏の風物詩、花火大会。
札幌近郊では豊平川と真駒内の花火が
おすすめです。
モエレ沼公園では昼はアートを、
夜は花火を楽しむことができます。

夏の札幌 おすすめ花火 豊平川

札幌の中心部に近いのが、
豊平川南大橋と幌平橋間で
開催される道新・UHB花火大会。

今年で60回目を迎え、
スターマインを中心に約4000発が
夜空を華やかに彩ります。

その速射連発のスピード感と華やかさに
魅了されることでしょう。

7月31日開催予定。
地下鉄南北線の「中島公園駅」、
「幌平橋駅」は混雑が予想されますので、
人混みの苦手な方は「中の島駅」を
利用されるとよろしいかと思います。  

夏の札幌 おすすめ花火 真駒内

打上数ではなんと言っても真駒内花火大会が
おすすめです。

22,000発の打上花火に圧倒される
ことでしょう。さらに照明と音楽のコラボを
堪能することができます。

7月19日(日)開催。
悪天候の場合は、翌日20日(祝日)に延期。

スポンサードリンク

会場となる真駒内セキスイハイムスタジアムは
真駒内駅から徒歩30分程度です。

チケットの先行発売は5月16日(土)より開始。
飲食店などの出店も多く、昼間から楽しめるイベントです。

夏の札幌 おすすめ花火大会 モエレ沼公園

モエレ沼公園では、
9月下旬に第4回目となる
「モエレ沼芸術花火」が行われます。

このイベントでは、札幌の夜空だけではなく
街も美しくというコンセプトに基づき、
2000人規模での「花火ガラ」拾いを予定
しています。
「花火ガラ」は縁起物とされ、拾うとよいことが
あるかもしれません。
その他にも市街地の清掃活動なども行われています。

今年は会場へのアクセスもシャトル便が増便され、
より便利になりました。

まとめ

自然の豊かな札幌では楽しみながら、
環境への配慮も大切にするイベントが
たくさんあります。
縁の下の力持ちとして、清掃活動に参加
されてみては、いかがでしょうか。
これまでとは一味違う夏の思い出ができるかも
しれません。

スポンサードリンク

おすすめ記事

  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す




関連記事

noimage
noimage
noimage
冬の札幌観光 マスクは必要?マスクを買うなら?
ウィーン   おすすめケーキは?ケーキを日本へ送れる?
ウィーン観光  おすすめ料理は?グラーシュは?
noimage
ウィーン観光  挨拶の仕方は?グリュース ゴットってなに?
noimage
ウィーン観光   シェーンブルン宮殿へは?おすすめのお土産は
noimage
札幌 住むならどこ?家賃は?マンション選びのポイントは?
noimage
ウィーン観光 スーパーは何時までやっているの?レストランは?
noimage

Menu

HOME

TOP