札幌雪祭り 今年の冬の寒さは?防寒対策は?

今年もさっぽろ雪まつりが開催される頃となりました。
この冬はいつもよりも寒く感じられます。

寒さ対策を万全にして、雪まつりをお楽しみください。

 札幌雪祭り 今年の冬の寒さは?

さっぽろ雪まつりも今年で67回目。
いよいよ2月5日より、
大通会場とすすきの会場でスタートします。

今年の冬はいつもよりも寒く感じられますので、
きちんと寒さ対策をして会場に向かってください。

昼間は暖かくても、日が暮れると冷え込み、
マイナス10℃前後になることもありますので
ご注意ください。

スポンサードリンク

 札幌雪祭り 防寒対策は?

東京からいらっしゃる 方は、
レベル5(個人的な感覚)の装備をおすすめします。

□フードつきコート(あるいは耳が隠れる帽子)
□革手袋(布手袋をして、革手袋をすると完璧です)
□モコモココート、革コートだけでは寒く感じることが
あるかもしれません。内側で調整できるように、
もう一枚あるとよいかと思います。
□頑丈な傘 近年、風が強くなってきているように
感じられます。折りたたみ傘では役に立ちません。

 まとめ

外は寒く、電車やお店は暑いので、
汗をかいて風邪など引かないように
お気をつけください。

スポンサードリンク

おすすめ記事

  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す




関連記事

noimage
noimage
ウィーン   おすすめケーキは?ケーキを日本へ送れる?
noimage
ウィーン観光   シューベルトの生家はどこ?最期の家は?
冬の札幌観光 マスクは必要?マスクを買うなら?
noimage
noimage
noimage
ウィーン観光   シェーンブルン宮殿へは?おすすめのお土産は
noimage
ウィーン観光 小さなギャラリーの探し方は?入り方やマナーは?
札幌   春先の観光で気をつけたいことは?注意することは?
ウィーン観光  タクシーに乗るときのコツ・チップは?注意点は?
noimage

Menu

HOME

TOP