ウィーン オペラ チケット購入から着席まで?

音楽の都、ウィーン。
昼は世界遺産の市内を巡り、夜は少し着飾って
オペラなど見に行かれてはいかがでしょうか。

ウィーンへ向かう機内で、
演目のストーリーの予習をお忘れなく。

ウィーン オペラの楽しみ方 オペラ座

ウィーンでは9月にオペラ・シーズンが開幕となります。
毎日、さまざまな演目が上演されています。

日本であまりオペラを見に行く機会のない方は、
上演時間の長くない、有名な作品をお選びいただくのが
よろしいかと思います。

ウィーンでオペラを見るといえば、オペラ座が頭に
浮かびますが、もう少し軽めな庶民的な作品を
楽しみたいというのであれば、フォルクス・オーパーが
おすすめです。チケットも比較的取りやすと思います。

ウィーン オペラ チケット購入

ウィーン市内のチケット売り場では英語でチケットを
購入することができます。

スケジュールの関係や演目、とくに席にこだわりのある方は、
日本からインターネットで予約ができますので、各劇場の
ホームページをチエックしてみてください。

スポンサードリンク

ウィーン国立歌劇場:www.wiener-staatsoper.at
フォルクス・オーパー:www.volksoper.at

ウィーン オペラ 着席まで

当日、チケットを手にして、「どこから入るのだろう?」と
一瞬不安になる方もいらっしゃるかもしれません。

とりあえず右か左かさえ分かればほぼ座れたも同然です。
チケットにRECHTS(レヒツ)と書いてあれば右側、
LINKS(リンクス)とあれば左側から入ります。

チケットをチェックをする係の人がドアの前、あるいは
階段の下にいますので、チケットを見せてください。

まとめ

オペラを鑑賞中、うとうとされている観光客の方も
少なくありません。

日本から直行便で11時間、移動の疲れも
ありますので、観光初日のオペラ鑑賞はなるべく
避けたほうがよろしいかもしれません。

一週間前後の滞在であれば、身体が慣れてきたころに
ベストな状態でご覧になることをおすすめ致します。

スポンサードリンク

おすすめ記事

  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す




関連記事

noimage
冬の札幌観光 マスクは必要?マスクを買うなら?
ウィーン観光中のトラブルの対処法は?注意点?
noimage
札幌   春先の観光で気をつけたいことは?注意することは?
noimage
noimage
noimage
札幌雪祭り  今年の冬の寒さは?防寒対策は?
羽田空港 手荷物を預けるには?セルフ式カウンターは?
ウィーン観光  おすすめ料理は?グラーシュは?
noimage
ウィーン   おすすめケーキは?ケーキを日本へ送れる?
ウィーン観光  挨拶の仕方は?グリュース ゴットってなに?
noimage

Menu

HOME

TOP